サイトについて

この病気は何?話題になっている病気について調べています

サイトポリシー

『話題な病気コレは何?健康に気をつけよう』サイトへご訪問くださりありがとうございます。

『話題な病気コレは何?健康に気をつけよう』サイトでは、ニュースなどで耳にする
病気についてまとめてみました

お気づきの点がありましたら、mailください

『話題な病気コレは何?健康に気をつけよう』管理人より


スポンサードリンク


情報

話題になっている病気は何?


疾病詳細

話題の病気詳細


最新コンテンツ

筋ジス世界治験に日本も参加
- 筋ジスといえば、筋ジストロフィー。
筋肉が衰える遺伝性の難病です。

「プロジェリア」を患っていたアシュリー・ヘギさん、17歳で亡くなる
- アシュリー・ヘギさんといえば、テレビの番組でも
取り上げられて、アシュリーさんの姿を一度は目にしたことがあるのでは?

箕輪はるかさん肺結核で入院。症状は?
- 箕輪はるかさん肺結核で入院。
2カ月休養することが分かった。

水嶋ヒロ・絢香、結婚報告 そして、絢香はバセドウ病を告白
- 水嶋ヒロといえば、イケメンで知られた今ノッている俳優の一人。
そして、絢香も歌姫として、紅白に3年連続で出場している。
そんな人気の二人が、人気の絶頂での結婚。
いきなりの交際発覚にも驚いたが、それから時短くしての結婚報道。
いきなりの水嶋ヒロ・絢香の結婚報告に驚いていたが、
これには理由があったらしい。

急性心筋梗塞による心室細動が原因で、一時意識消失した松村邦洋
- 東京マラソンで、一番名前が出てきた芸能人といえば、
良いタイムだった、猫ひろしや東国原知事ではなく、
松村邦洋氏。

鳥越 俊太郎氏 肝臓にがん転移、4度目手術
- 鳥越 俊太郎は、2005年10月に直腸がんの手術を受け、
07年1月に左肺、同年8月にも転移した右肺の腫瘍の摘出手術を受けていた。
昨年末の検査で肝臓への転移が発覚。手術を行う。

肝臓がんでフォーリーブスの青山孝史さん死去
- 肝臓がんというと、緒形拳さんも逝去していたが、
フォーリーブスの青山孝史さんも逝去した。

網膜はく離
- 網膜はカメラでいうフィルムの役割を担っている部分。
眼の奥にある厚さ約0.1~O.4ミリの薄い膜。

天山 網膜はく離で緊急手術。ドーム大会欠場
- 新日本プロレスの天山のニュース。
プロレスやボクシング、格闘技ではよく聞く、
網膜はく離。

食道がん
- 食道がんの自覚症状として、
食道がしみる感じ、食べ物がつかえる感じなど、
食道を通して自覚することも多いが、
無症状で、内視鏡検査をして初めて発見される場合もある。

腎盂炎
- 腎盂とは、腎臓の中心のところ。
尿は腎杯から腎盂に集められ、
尿管、膀胱をへて尿道から体外に排泄されます。
この腎盂に感染を生じたのが腎盂炎です。

飯島愛の引退理由だった腎盂炎
- 飯島愛さんは腎盂炎による体調不良を訴え、
2007年3月31日に芸能界を引退していました。
そして、今回飯島愛さんの訃報。
心からご冥福をお祈りいたします。

赤塚不二夫、巨星堕つ。食道がんを患い、10年以上
- 「バカボン、天国へ」
…ギャグ漫画の神様・赤塚不二夫さん死去、72歳。
肺炎により逝去。食道がんを患っていた。

インフルエンザ、今年はどうなる?
- タミフルが効かない!? 今冬、要注意って・・。
インフルエンザ、大丈夫か。

脱腸・そけいヘルニア
- 鼠径ヘルニアとは鼠径部(お腹から太腿の付け根の部)に
「ヘルニア」が発生することです。
脱腸とも呼ばれており、
脱腸の方が耳馴染みの言葉かもしれません。

脱腸手術をしたアノ人は脱肛?
- 脱腸手術をした芸人がいる。
それは、太田光(爆笑問題)。

脱水症状
- 脱水症状とは、体内の水分量が不足し、
体液のバランスがくずれることであらわれる症状です。

脱水症状で大変だった、舞台出演のナイナイ岡村
- 脱水症状というと、夏の暑さの熱中症を思い出すが、
緊張の時でも、脱水症状になるらしい。

感染がここまで・・・
- 新型インフルエンザ、鳥インフルエンザと
感染に関する話題が出てきている最近、
感染に関する映画が公開になる。

甲状腺腫瘍を乗り越えた紅白歌手
- 紅白の出場歌手が報告された先日、
その中で甲状腺腫瘍を乗り越えて、
紅白にたどり着いた歌手が一人います。



スポンサードリンク



注意事項と免責

  • 当サイトの掲載内容の正確性を保証するものではありませんが、個人の可能性に限り万全を期し、
    本気で執筆しております。
  • 当サイトの掲載内容は各種医療関連法令に基づく医療行為・治療行為とは一切関係していません。
    またコンテンツを読まれた結果生じた健康状態について、一切責任を負いません。
    実際に薬の服用や治療をお受けになる際は、必ず医師にご相談ください。
  • 当サイト及びリンク先サイトの利用により発生するあらゆるトラブルに関し、一切の責任を負いかねます。
  • 当サイトに掲載されている内容、商標、ロゴを無断掲載することを禁じます。
  • 当サイトは、サイト内の利用状況を集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンを用いていますが、集計のみ利用することをお約束いたします。
  • 当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。
    このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、
    当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報を使用することがあります。
    このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、
    ここをクリックしてください。